夢破壊

さてさて、今日はちょっと無駄な知識でも広めましょうか。

あなたは雪をみたことがありますか?
一見綺麗と思い、そのまま食べちゃった!
なんて事はありませんか?
もしあったなら・・・・・・・・御愁傷様です。

なぜかというと。

まぁまずは雪のできる仕組みから。

1:まず海等からの水蒸気にて雲が誕生。

2:そのまま成長し雨雲に進化。

3:そしてそのまま氷の塊となって降ります

4:上空から地面に降り注ぐ氷の塊は次第に溶け雪の結晶となって降ります。



しかし!



雪にはこんな秘密があった。





あなたは道端に時々犬のunkを見かけたことはありませんか?

そう、今あなたが思っているとおり。
雪にはそれが含まれているんです。

身に覚えがあるでしょう。いつのまにかいつもかけていたそれがなくなっていたことが。

その理由について書きましょう。

排泄されたそれは日に日に乾燥していき、塵となって上空へ舞い上がります。
そしてそれは雨雲の中へと入っていき。。。。(´д`)いやぁぁぁ

となるわけです。
むかつくやつが雪をたべているのを見かけたら教えてあげましょうね






余談

今回は犬の糞にて説明しましたが他にも塵となりうるものが大量に含まれているそうです。
(例)ほこり・花粉等
[PR]
by t1234t | 2006-06-14 22:52 | 雑記
<< 頭痛 ポッカポカ(*^∀^*)ニター >>